プロフィール

まさもり

Author:まさもり
神戸出身、20代♂です。
3年間勤めた会社を休職し、現在パプアニューギニアのマダン州アンバリーナ・バイタバグ小学校でGrade7に理科と数学を教えてます。

自分の足で1歩外へ飛び出てみることにしました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
差別
「チャイコーチャイコー」


街を歩くといたるところから、この叫び声が聞こえてくる。
どう考えても私の方に向かって叫んでいる。

「チャイコ」とはアジア人に対する差別用語。
おそらくチャイニーズから来てるのでしょう。
アジア人とパプア人は肌の色が明らかに異なるので一目でわかる。

タウンに行くたびに「チャイコー」って呼ばれるとほんと腹が立ってくる!
とはいえ、反抗することができない。
たまに近寄ってきて殴るそぶりを見せたり、
傘を振り回して来たりするので、ほんとに怖い。
だからタウンではなるべく目を合わせないように、さっさと歩く。
歩道を避けて歩いたり、泥道を通り抜けたり。


そもそもなんでこんな風潮が広まったのか?

今パプアにはやたらと中国、フィリピン企業が進出している。
タウンのほとんどの店は中国人が経営している。(従業員はパプア人。)
パプアに豊富にある天然ガスLNGにも手を出していたり。

おそらくそれを快く思ってないんでしょうね。
自分の国が乗っ取られそうなので。
気持ちは分からないこともないけどね。

でも、差別はいかんよ。
ほんと快く感じない。そら観光客も来ないわって思うもん。
偏見をなくせば、もう少しいい国になると思うのになぁ
教育が必要だね。


~~~
断っておきますが、パプアの人の大半はほんと優しいです。
ごく一部だけの問題です。

あと、『からまれたら無抵抗!』を守りましょう。
「財布を出せ!」と言われたら、素直に財布を出しましょう。
これさえ守れば命までは取られませんので!


PNG | 【2012-05-20(Sun) 03:11:43】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。